借金返済は少しずつ返していこう

私は学歴コンプレックスだったために借金をして学校に行きました。
大学へ行きたいと考え、自分でチョイスをして通学し始めたのですがなにせ貯金もそれほどないところからの出発でしたので大変でした。
最初は貯金と学生ローンで何とかなると考え、借金返済は卒業してから…と思っていましたがそううまくはいかず、提示されていたものにプラスで教科書代や持っていなくてはならないものがかさみ、またパソコンも壊れてしまいかなり費用がかさんでしまったせいか貯金はなくなりました。

 

このままでは危険だ、と思い、バイトを始めたのですがそれでもかなりギリギリの生活。
どうにもならなくなりましたので休学するか考えたのですが幸い、夜にクラスがあったため、その授業を受け、昼間は仕事をすることにしました。日々の生活はそちらでまかない、卒業した後に学生ローンの返済を始めました。

 

最初はすごく不安でしたが現在はその借金のおかげで学歴もありますし、さらにいい職にも就くことができますのでメリットになったかと思います。
また、学生ローンのおかげで少し我慢できるようになったと思います。

 

責任感というか…義務というか…私自身仕事をしてもなかなか長く続かず、本当に大変でしたがそのうちに学生ローンもあるし、今の仕事から逃げない、ちゃんと我慢して働いてローンを返していこう、と考えるようになり、今の職場はすでに11年。

 

もうすぐ借金も完済になります。
最初は本当に大変でしたが本当に今はなんとなくローンに感謝しております。
ためになるものへの投資はもしかすると必要なのかと思います。
また返済もあわてる必要はなく、こつこつ返せば個人的には問題ないんじゃないかと考えます。

 

借金がまだ残っている人は速く債務整理をしてみてもいいんじゃないかなと思います。
借金返済の達人@プロが教える借金解決法
このサイトは借金がある人には非常に役立つかと思うので参考にしてみてください。